ビジネスローンの種類

ビジネスローンを扱っている金融機関は、大別すると銀行系とノンバンク系があります。銀行系の金融会社は、ビジネスローンを13%から18%という有利な金利で借り入れることができます。ただし、銀行系のビジネスローンは、申込み書類がたくさんあって、手続きそのものが面倒なことが多いようです。銀行系のビジネスローンは、しっかりした審査を経て、大口の融資を受けることができます。銀行系と比べて、ノンバンク系のビジネスローンの金利は24%~29%と高めです。融資金額も、あまり高くはなりません。審査は比較的時間をかけずに済みますし、窓口に行かずとも手続きができるところもあります。緊急性の高い資金の調達に重宝するタイプのビジネスローンです。大まかに分けると、ビジネスローンには無担保融資と担保融資があり、この他に売掛債権担保融資、商業手形割引が存在します。ビジネスローン融資を受けるときに担保がいるかいらないかで、貸付条件はかなり左右されるものです。売掛債権担保融資は、企業が持っている売掛債権を担保として使います。売掛金を現金化することができる融資の受け方です。ビジネスローンの中でも、受取手形を金融機関に裏書譲渡することによって融資を受けるものが、商業手形割引です。手形を担保に融資を受けるビジネスローンであるといえるでしょう。