フケの原因 

頭皮からぽろぽろと落ちてくる白いフケ。なんとも不潔な感じがして、嫌なものですよね。暗い色の制服やスーツを着ている人にとっては特に、肩につもって目立ってしまうので困りものです。フケが出てしまうのには、いくつかの原因が考えられますが、まず一番に疑いたいのが、シャンプーです。フケを防いで頭皮を清潔に保つために毎日シャンプーしている、という人は多くいますが、そのシャンプーがかえってフケの発生を助長していることがあるのです。何故かというと、市販のシャンプーは、ほとんどが合成界面活性剤とさまざまな添加物でできあがっています。それらの成分は、頭皮をすっきりとさせ、髪の毛をサラサラ、ツヤツヤにする働きをしてくれますが、同時に肌細胞や髪の毛の根元をいためもします。ラウレス硫酸ナトリウム、保湿剤、増泡剤、防腐剤といった化学成分は、使用しているときには分からなくても長い年月をかけて頭皮をいためていきますし、肌が弱い人であれば、かゆみや赤みといった刺激をすぐに感じることもあるでしょう。そういった刺激の強い成分が、頭皮の代謝ペースを乱して、フケを作ってしまっている可能性も高いことを覚えておきましょう。男性シャンプーの人気商品